ラヴィ vio

VIOライン脱毛器

家庭用脱毛器ラヴィ vio脱毛

VIO脱毛を自宅で行える商品の総称として、家庭用脱毛器、がもちいられます。 これはVIOラインに特化した脱毛器だけでなく、全身に使用できる商品の総称でもあります。
もし今そのような家庭用の脱毛器を購入しようと考えているのなら、光脱毛(IPL脱毛・フラッシュ脱毛など)の効果を備えた家庭用光脱毛器の検討をおすすめします。

ラヴィ(家庭用脱毛器Lavie)、脱毛器ケノン、脱毛器トリア、家庭用脱毛器美ルルクリアベールミニ、家庭用光エステ脱毛器aviiniエピルーチェ、などがそれにあたりますね。
光を利用した光脱毛器による脱毛効果のメリットは、脱毛ラボなどの脱毛サロンやクリニックでの永久脱毛施術に使われる方式と同じものを採用しているという点です。
サロンではフラッシュ脱毛器やIPL脱毛器、高周波脱毛器など呼称は様々ですが、簡単に言ってしまえば特殊な光を照射する全身脱毛器を備えています。

そして、それと同じものを採用している家庭脱毛器は、一般人が家庭でも扱えるよう出力のレベルこそ控えめに設定されていますが、それと同じような効果を得ることができるというわけなのです。
毛の気になる部分の肌に、カートリッジという部品から発せられる光を定期的に照射することにより、徐々に毛量や毛質を少なく、うすくしていくことができます。
その効果の出方や、手に持って使うハンドピースという部品、機能の幅、特色などは、メーカーや商品、機種によって異なります。

たとえば先の例で一番初めに挙げた脱毛器Lavieの場合、別売りのスリムカートリッジを使用すれば、細かい照射が可能となり、VIOライン脱毛がしやすくなるでしょう。
また、通常の脱毛カートリッジではなく美顔カートリッジに付け替えて使用することで、美顔器として使うこともできます。
ムダ毛の処理だけでなく、エステで受けられるような美顔ケアが家庭でできてしまうとは嬉しいですね。

また、Vライン、Iライン、Oライン全てへの使用が公式サイトで認められているのも特徴です。
脱毛機能に不備があるわけではないのですが、多くの家庭用脱毛機はアンダーヘアへの使用は認めている者の、粘膜が近かったり敏感だったりするデリケートゾーン(Iライン)や、奥まっていて比較的手入れの難しいOラインへの使用を明確に推奨していないのです。

光脱毛器LAVIEには返品保証があるのも嬉しいですね。
ちなみに口コミでよく名前の挙がるケノンには、返品保証はついていないようです。
商品詳細ページなどをしっかり見れば、こういった情報は手に入れられるので、それと口コミや体験談を合わせて参考にし、商品選びをすると安心でしょう。

たとえば脱毛器自体の価格だけでなく、交換用カートリッジの価格や、通常のセット品の内容などもきちんとチェックしたいですよね。
脱毛方法には色々ありますし、脱毛部位や使う人の希望によって最適な方法・商品は異なってくるでしょうが、長い目で見れば、将来自己処理の必要がなくなるかもしれない光を使った家庭用脱毛機はとてもおすすめできます。

ラヴィについてもっと知りたい方はこちら

↓↓↓家庭用脱毛器 ラヴィ 公式サイト↓↓↓

VIOライン脱毛器